CircleCIの1.0->2.0移行がめんどくさかったので、Netlifyに移行したら糞便利だった話

Hugoで構築していたGithubPages&CircleCI1.0で運用していたブログをNetlifyに移行したお話です。

@yu-kgr

2 minute read

CircleCIからNetlifyに移行した記録

そういえば、社内の方がパワープッシュしたり、kanazawa.rb#72に参加した時にステッカーをもらったNetlify
なんか良さげなものだと聞いてたいたものの、ほー、ふーん。で終わっておりました。

今回、ちょうどCircleCi@1.0から2.0への移行が諸事情でめんどくさすぎたので、思い切ってNetlifyに変えてみた記録。

  • 結果として楽すぎてビックリした。
  • 内容はうっっっっっっっすい

10分もかからぬ、この簡単さ。

Gitが格納されているサーバを各社の中から選択する Create a new site

「New site from git」を選択 New site from git

該当のリポジトリを選択する Continuous Deployment: GitHub

Netlify側で勝手にHugo側の設定をよしなにしてくれるので確認 Deploy settings for yu-kgr/kglabo

「Deploy Site」を押すとGeneratを開始 Site Deploy in Progress

1-2分待つと完了 done

もうできた…恐ろしい子…!!! done

この後、独自ドメインのAとかCNAMEとかネームサーバをよしなにするだけでした。しゅごい。

感想

  • あまりにも簡単に出来すぎて「ん?」ってなりました。
  • 5分後ぐらいに物事を理解した後「circle.yml」をゴミ箱に放り投ました。
  • ここまで全部、無料です。http/2やCiも使えるんだぜ・・・もう意味わからん。
  •   Category
  • TIL
comments powered by Disqus